FC2ブログ

毘式40mm単装機銃 1

機銃型別一覧表によると、毘式四十粍単装機銃には一型・二型・二型改一・三型の4つの形式があります。
一型は舶着品/25発連続給弾、二型は内地製/50発連続給弾、二型改一は内地製(試製品)/150発連続給弾、三型は内地製/小型駆潜艇用/25発連続給弾となっています。
グランプリ出版の「軍艦メカニズム図鑑 日本の駆逐艦」等には、駆潜艇用の三型の図はありますが、初春型や白露型に搭載されていた一型と二型は無いようです。

毘式40mm機銃一型

毘式四十粍単装機銃一型

図は「各種機銃縮図 昭和十一年二月調製」より(一部アレンジあり)。
グレーの線の部分は、元図では一点鎖線で描かれています。

 組み合わせ機銃     毘式四十粍機銃一型
 組み合わせ銃架     毘式四十粍単装銃架一型
 最大仰角          85度
 最大俯角          5度
 操作半径          1500mm
 照準器           毘式左右連動
 照準望遠鏡        毘式
 重量(機銃・銃架)     971kg
 重量(付属具・補用品)  581kg
 搭載重量          1552kg

昭和14年10月の機銃型別一覧表にある搭載艦名
 摩耶 2 ・ 出雲 2 ・ 初春 2 ・ 子日 2
 五月雨 2 ・ 春雨 2 ・ 呉廠 1
  

毘式40mm単装機銃 2

毘式40mm機銃二型

毘式四十粍単装機銃二型

図は「各種機銃縮図 昭和十一年二月調製」より(一部アレンジあり)。

 組み合わせ機銃    毘式四十粍機銃一型改一
 組み合わせ銃架    毘式四十粍単装銃架二型
 最大仰角         85度
 最大俯角         5度
 操作半径         1500mm
 照準器          毘式左右連動
 照準望遠鏡       三糎高角
 重量(機銃・銃架)    1950kg
 重量(付属具・補用品) 691kg
 搭載重量         2641kg

昭和14年10月の機銃型別一覧表にある搭載艦名
 若葉 2 ・ 初霜 2 ・ 有明 2 ・ 夕暮 2
 白露 2 ・ 時雨 2 ・ 村雨 2 ・ 夕立 2

 
ちなみに駆潜艇51号等に搭載された三型は、機銃中心から座席までが700mmと小型化されています。
操作半径は、機銃型別一覧表では1500mmと記載されていますが(正確には一型や二型と「同」と記載)、各種機銃縮図では旋回半径1150mmと書かれていています。
たぶん各種機銃縮図のほうが正しいのだと思います。 
また、敷設艇の測天型や駆潜艇1号型に搭載された毘式四十粍二連装機銃一型改一は単装機銃二型を、駆潜艇3号以下に搭載された毘式四十粍二連装機銃二型は単装機銃三型をそれぞれ連装化した物を思い浮かべてもらえればよいかと思います。

プロフィール

老猿

Author:老猿
  
日本海軍艦艇を、公式図と写真から
検証しています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR