FC2ブログ

乙型潜水艦 3

03-1 伊27

昭和17年5月のシドニー港攻撃時の伊27です。
(クリックで拡大します)
伊27の考証は、「伊27(伊3とされる写真の正体)」をご覧ください。
伊27は船体部がわかる写真がなく、推定部が多くなっています。
また、甲標的の架台も推定です。
起倒式無線檣は前甲板に移された可能性が高いと思います。

昭和19年の沈没時には、艦橋の25mm機銃横のブルワーク上部カットと、1.5m測距儀から15cm双眼望遠鏡への換装が行われています。

乙型潜水艦 4

04-1 伊30

遣独潜水艦作戦時の伊30で、昭和17年8月のフランス・ロリアン港到着時の姿です。
(クリックで拡大します)
艦首付近のの排水孔の配置が伊29とは違っていますが、この艦以外にも伊38・伊39も同様な配置です。

04-3 艦橋

なお、ロリアン港出発時にはドイツ潜水艦と同様な迷彩に塗装されています。
また、艦橋前部と側部は花束等で飾られているようです。

04-2 手摺

艦橋脇にある手摺にも各艦で違いが見られます。

写真1 JAPANESE NAVAL VESSELS OF WORLD WAR TWO ARMS AND ARMOUR PRESSより

2017年10月9日 改訂
プロフィール

老猿

Author:老猿
  
日本海軍艦艇を、公式図と写真から
検証しています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR