FC2ブログ

乙型潜水艦 1

01-1 伊29-1右

01-2 伊29-1左

乙型潜水艦の中では伊29が最も多く写真が残っています。
そのため、伊15の公式図を基にし、写真を参考にして描いた竣工時の伊29です。
(クリックで拡大します)
昇降式(潜望鏡や測距儀等)や取り外し式(前後部の手摺や舷梯等)等のものは、右舷側は展開時で左舷側は収納時で描いてあります。
ただ、前部保護索のみは左舷側に描いてあります。
新造時(昭和17年2月)には飛行機格納筒への防弾板と思われるものの装備は無いようです。
しかし昭和18年初めの写真では装着済みですし、昭和17年8月の伊30でも装着済みのため、割と早い時期に装着されたものと思われます。
また、艦橋上の25mm連装機銃脇のブルワークの切欠きもほぼ同じ時期に行われたものと思われます。

2017年10月9日 改訂

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

老猿

Author:老猿
  
日本海軍艦艇を、公式図と写真から
検証しています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR