FC2ブログ

乙型潜水艦 2

02-1 伊29-2

02-2 伊29上

遣独潜水艦作戦時の伊29で、昭和19年3月のフランス・ロリアン港到着時の姿です。
(クリックで拡大します)
新造時に比べ以下の変化があります。
(飛行機格納筒の防弾板装着と、機銃脇のブルワーク切欠きは前回言及しましたので省略します)
1 艦橋の1.5m測距儀を撤去、15cm双眼望遠鏡を装備(昭和18年末頃?)
2 第1・第2潜望鏡間の両脇にあった手旗信号台を昇降短波檣後方へ移動
3 艦橋後部壁面に空中線引込筒?の追加
4 艦橋後端にある艉信号灯の廃止(左右に張り出した部分は撤去)
これらは他の乙型潜水艦でも見られる改装です。
5 14cm砲を撤去、25mm連装機銃2基を装備
6 主機械消音器の後ろに応急遮断弁を装備

02-3 伊29

後甲板の25mm連装機銃は、前方のものは短艇格納所との関係で右舷寄りに装備されています。(写真1)
応急遮断弁は他の乙型では装備された写真が無く、遣独作戦のために伊29だけ特別に装備された可能性があります。(写真2)
上面図での応急遮断弁は乙型改一の写真を参考に描きました。
そのため伊29とは形状の違いがあるかもしれません。


02-2 伊29-3

遣独潜水艦作戦時の伊29で、昭和19年4月のフランス・ロリアン港出発時の姿です。
(クリックで拡大します)
到着時に比べ以下の変化があります。
1 艦橋上の25mm連装機銃を撤去、20mm4連装機銃を装備
2 後方の25mm連装機銃を撤去、37mm単装機銃を装備
3 艦橋右舷側に張り出しを設け電探装備
4 舷梯部にある舷外電路の保護カバーの位置変更(理由不明)

写真1 日本海軍の潜水艦 その系譜と戦歴全記録 大日本絵画 P.65より
写真2 写真日本海軍全艦艇史 KKベストセラーズ社 P.712より

2017年10月9日 改訂

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

老猿

Author:老猿
  
日本海軍艦艇を、公式図と写真から
検証しています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR