FC2ブログ

乙型潜水艦 5

05-1 伊33

伊33は昭和17年9月に事故で沈没し、その後引き揚げられて修理されました。
しかし昭和19年6月に再び事故で沈没し、引き揚げは昭和28年に行われました。
その時の写真を元に描いた伊33の最終時です。
(クリックで拡大します)

飛行機格納筒の上には22号電探が装備され、それの導波管は左舷側にあります。
逆探のアンテナは、艦橋後部の右舷側にあります。
左舷の錨は撤去され、アンカーリセスは塞がれています。
また、艦橋上の方位測定機脇のガードも撤去されているようです。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

老猿

Author:老猿
  
日本海軍艦艇を、公式図と写真から
検証しています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR