FC2ブログ

加賀 3

03-1 加賀 滑走制止策制動装置

艦橋脇の飛行甲板上には、何か低いものが置かれています。
写真1では注意喚起のためか白く塗られ、写真2では一部ハンモックのようなものが取り付けられています。
これは滑走制止装置の制動装置ではないかと推定しています。
滑走制止装置は、支柱の外側にある策から導滑車を経由して油圧制動装置につなげ、これにより衝撃を吸収するようになっています。
左舷側は飛行甲板下に制動装置が置けますが、右舷側はそれができません。
そのため飛行甲板上に置かれているものと思います。

03-2 隼鷹 滑走制止策制動装置

隼鷹も同様に滑走制止装置の制動装置が甲板上に置かれています。
上は公式図の飛行甲板平面からで、導滑車を経由して制動装置に繋がる策が描かれています。
写真4で黄色の矢印の示すものが制動装置です。
また、写真5ではこの制動装置に繋がる策が確認できます。

写真1 歴史群像太平洋戦史スペシャル3 決定版日本の航空母艦 学習研究社 P.15より
写真2 真珠湾攻撃隊 モデルアート社 P.147より
写真3 丸スペシャルNo.127 日本の空母II 潮書房 P.51より
写真4 歴史群像太平洋戦史シリーズNo.22 空母大鳳・信濃 学習研究社 P.122より
写真5 歴史群像太平洋戦史シリーズNo.22 空母大鳳・信濃 学習研究社 P.125より

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

老猿

Author:老猿
  
日本海軍艦艇を、公式図と写真から
検証しています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR