FC2ブログ

駆逐艦 外板比較 1

01-01 中央切断 詳細

五月雨の公式図「中央切断」の一部分です。
船体外板は図のように張られており、その境目は板厚の分だけ段差があります。
単位はミリメートルです。
なお、外板の厚さは艦首部及び艦尾部は薄く均一ではありません。
また甲板も艦首部と艦尾部は張り方が異なっています。

01-02 中央切断 1

樅型の栂「中央切断図」(新造時)と、若竹型の芙蓉「中央横断図」(昭和10年)を参考にしています。(クリックで拡大します)
なお、外板の重なり方を判りやすくするために誇張して描いてありますのでご注意ください。
芙蓉のビルジキールの材質はDSとなっていますので、後から大型化されたものと思われます。

01-03 中央切断 2

神風型の春風「中央切断図」(新造時)と、睦月型の皐月「最大中央横断図」(新造時)を参考にしています。(クリックで拡大します)
栂や芙蓉の側面外板は上から内・外・内となっていますが、春風や皐月は上から外・内・外となっています。

01-04 夕風

峯風型は参考できる資料が見当たりませんでしたが、夕風の写真で影の付き方(赤い矢印の境目に影ができている)から神風型と同じだと思われます。

写真1 日本海軍艦艇写真集 駆逐艦 ダイヤモンド社 P.23より


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

老猿

Author:老猿
  
日本海軍艦艇を、公式図と写真から
検証しています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR